« エピソードを書く | トップページ | 2018年1月例会のお知らせ »

10月例会報告

10月の例会は4名が参加しました
 
夫婦関係についてのエピソードを二つ分析して、
 
自分にもパートナーにもそれぞれ大切にしている価値観があること
その価値観はどちらかが間違っているわけではないのだけれど
価値観のすり合わせができないときに、トラブルが生じること
に気づけたのではないかと思います
 
親子であれば、
価値観が違い目標が一致できない場合は、
課題の分離をして相手に任せ結末を体験してもらい(24-L)
そのうえで結末について冷静に話し合い
改めて目標の一致を図ることになります
(6章のテーマです)
 
夫婦では
課題の分離をして任せる、あるいは任せてもらうことが難しかったり
体験された結末について冷静に話し合うことが難しかったり
パセージの知識や技術だけでは解決できないことも少なくありません
 
自分とは違うパートナーの価値観に気づき、
その価値観のポジティブ面に注目をして
パートナーの価値観を変えようとはせずに、
「共存共栄」を図る路線で考えてみて下さい
 
11月は25日土曜日午後1時半から
パセージ2017修了者のフォローアップの会があり、
この日をIAS例会とドッキングさせて頂きます。
 
パセージ2017終了の方を優先してエピソードを分析しますが、
他の皆さんもぜひご参加ください

|

« エピソードを書く | トップページ | 2018年1月例会のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167293/66043665

この記事へのトラックバック一覧です: 10月例会報告:

« エピソードを書く | トップページ | 2018年1月例会のお知らせ »