« 12月例会報告 | トップページ | パセージ第四章 »

1月例会報告

1月の例会には9名が参加しました。

最初にテキスト1-L育児の目標を読み合わせて、

声がけや言葉がけの形(ハウツー)ではなく、
「相手にも私にも力がある」「自分達は仲間だ」
という <構え>がパセージの基本

であることを確認しました

エピソードは

宿題への取りかかりがゆっくりな小1の息子さんのことでした。

意欲的で自己主張をする力がある息子さんの課題である宿題について、
手伝うことを提案するとすればどうするのか、
問いかけて任せるとどうなるのか

<子供への期待は親の課題>であることや、

<課題の分離>は
お節介にもほったらかしにもならず
協力的に暮らすための手続きであること、

などを振り返りながら考えました

 

2月の例会は4日午前と、18日午後に行います

|

« 12月例会報告 | トップページ | パセージ第四章 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167293/64891391

この記事へのトラックバック一覧です: 1月例会報告:

« 12月例会報告 | トップページ | パセージ第四章 »