« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

11月例会報告

皆さんこんにちは[?]
今年は天候の加減でリンゴが不作だそうです。

下伊那の果物ファンの私はちょっと残念[?]

先週の例会には6名が参加しました[?]

あるメンバーさんが

パセージを学ぶようになって
子どもの課題に口を出しすぎないよう

気をつけたら
親子の関係が少しずつ良くなってきたのだけれど
逆に放ったらかしになっていないか心配

という話をされ、別のメンバーさんからは


「放ったらかしになっていないか?」

って
考えることが放ったらかしていないという事だと思う

という意見がありました

パセージでは
押さえつけもしないけど放ったらかさない育児
を目標

に、
課題の分離をした上で、
任せて見守るか、

相談して協力するかを決めます
そのときに大切なのが、子供の話を聴くです

気になることについて
まず子供の話を最後まで口を挟まずに聴く
疑問に感じたことは、
自分なりの結論を棚上げにして、

子供に問いかけ更に聴く
充分に聴いた上で、

子供が了解してくれたら自分の意見を伝えてもよいけれど
助言しようとしたときに
いやといわれたら引き下がる勇気を持つ

このあたりの手順と構えを、
日常の実践で沢山体験してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »