« 2016年8月 | トップページ | 2016年11月 »

9月例会報告

9月24日の例会には初めての方も含めて6名が参加しました
 
最初に、ご家庭でお舅さんやお姑さんと
育児についての考えが一致しないときのことが話題になり、
7章を振り返り読み合わせました
 
その後二つのエピソードを扱いました
 
一つ目のエピソードは、
祖父母参観から戻ってきたお舅さんから、
息子さんのマイナス面を幾つも指摘されたように感じて戸惑った場面
 
二つ目のエピソードは
仕事に家庭に頑張ってくれている奥様から、
子どもさんがダンス教室に通う回数を増やす提案があったときに、
家庭全体のことを様々考えて異なる意見を伝えたところ、
お互いに感情的になった場面
 
パセージの考え方を子ども以外の相手に使うときには
気をつけなくてはならないことがあります

アドラー育児の歌一番(皆さん覚えてくださいね!)は
 
・どんなときでもプラスを見
・学んでほしいことを決め
・良い学び方を考えて
・優しくきっぱり育てましょう
 
ですが、
 
これは学ぶ人とそれを援助する人の関係の場合です
 
子ども以外の相手の場合には関係性が異なるので
 
・どんなときでもプラスを見
・伝えておきたいことを決め
・良い伝え方を考えて
・協力しあって暮らしましょう
 
とでもなるでしょうか
 
どちらのエピソードでも沢山のプラスが見つかり
協力的な代替案を考えつくことができました
 
 
10月の例会は22日(土)午後二時からと
15日(土)午前9時半からを予定しています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年11月 »