« 感情の取り扱い | トップページ | 8月例会報告 »

7月例会報告

皆さん こんにちは 暑い日が続きますね!

先日の例会には7名が集まりました

 

エピソードを幾つか出していただいて

1)その場面でのプラスの側面を探す

2)不適切な行動はテキスト2-Lのどれかを考える

3)相手に何を学んで欲しいかを考える

4)学んでほしいことを感情を使わずに伝えるには、
テキストのどの項目が活かせるかを考える

5)工夫して伝えても相手がマイナス感情を持ちそうなら、
課題を分離して見守ることを考える

のような手順でエピソードから学ぶ練習をしました

1)のプラスの側面を探すのは、
一つには自分の感情を落ち着かせるため、
一つには今とは別の対処法を考えるための材料にします。
今行っている対処法と別のやり方は、
相手が持っている力を活かす内容にする必要があるからです

3)で注意することは
「相手の間違いをどう正すか」、ではなくて
「相手に新たに何を学んでもらうか」、を考えることです。
間違いを正そうとすると権力争いに陥りやすいので、
相手が必要なことを学ぶのに協力するという
構えをとりたいのです。

5)では「任せて見守る」のと「放っておく」のとの
違いを忘れないで下さい

パセージはコースを一回受けて終わりではありません。
それはむしろ始まりです。

テキストにそってエピソードを振り返り続けることで
アドラー育児がゆっくりと身についていきます。

気になるエピソードを課題シートに書き、
手順に沿って考えて、今とは違うやり方を身に着けていくのは
一人ではなかなか難しいことも多く、
そのために例会があります。

 

気になった出来事を一つ課題シートに書いて、
是非例会にいらっしゃって下さい!






|

« 感情の取り扱い | トップページ | 8月例会報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167293/63883970

この記事へのトラックバック一覧です: 7月例会報告:

« 感情の取り扱い | トップページ | 8月例会報告 »