« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

5月例会報告など

皆さんこんにちは[?]
今夜は全国的に天気が崩れる[?][?]ようですね
 
 
先週土曜日は午前中にパセージ第5章、午後は例会を行い
共同の課題」「目標の一致」について学びました
 
アルフレッド・アドラーは、
大人と子どもは能力や経験が違い、
背負うべき責任や認められる権利は異なるけれど、
人としての価値には違いがなく対等な存在だと考えました[?]
 

彼は、「優れた大人が劣った子どもを従える」のではなく
対等な存在として話し合い協力する」親子関係を広め、
人々が責任を果たしながら助けあって暮らす社会を目指しました
 
私達は日々の暮らしの中で
「親が正しくて子どもは間違っている」と考え、
「子どもの間違いを正したい」思いにとらわれることがあります
けれど私達が「正しい」と考えていることは、
かなり多くの場合に「事実」ではなくて「意見」です
 
「私の意見と、子どもの意見は違って」いて
「私の目標と、子どもの目標は違って」いるのだけれど
何処で一致できて協力することができるか、
あるいは子どもに任せる方が勇気づけになるか
丁寧に子どもの意見を聴いた上で
話し合いながら点検してみて下さ

 
 
次回の例会は6月11日(土)午後1時半~
かなえの里二階で行います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »